スマホで簡単!
    少額投資のススメ

サイトマップ

仮想通貨を買ったり売ったりするのに便利な“推し”の取引所!
大手なので安心です。

初心者におすすめの投資を比較

投資ってよく耳にすると思いますが、実際にどういうことなのかちゃんと理解していますか?投資とは、ざっくり言うと「将来のために行動を起こすこと」です。

目先の利益にとらわれず、自分の未来を長期的に考えて今のうちに何かをしておく、ということなんです。例え一時的に損失したとしても、長い目で見れば利益が期待できるこれが投資の本質です。

なんだか難しい話みたいですが、「設備投資」とか「自己投資」とか言いますよね。
設備投資は設備の仕入れにお金を使って結果的に良い物を生み出して利益を得ること、自己投資は自分を磨くことで将来の可能性を広げることです。どちらも「未来のために今しておく」という点で共通しています。

でも実際に投資をやってみたいと思っても、なんだか難しそう、損しそう、お金持ちがやることで自分には関係ない…などというイメージを持っている人は多いと思います。しかし投資にはたくさんの種類があり、なかには初心者でも気軽に始められるものもあるんです。

投資の代表的なものを紹介します。

 株  初心者おすすめ度★★☆☆☆

投資と聞いて真っ先に思い浮かぶのが株だと言う人もいるほど、メジャーな投資の方法です。株は安い時に買って高い時に売れば差額が利益になります。さらに、企業の業績が良ければ年に1~2回、配当金や株主優待がもらえます。

証券会社に口座を作れば始めることができますが、まとまった初期費用が必要なため初心者にはちょっとハードルが高いかもしれません。

 FX  初心者おすすめ度★★★☆☆

FXは為替を利用した投資です。円とドル、円とユーロなどの通貨を交換して為替レートの変動を利用して利益を狙います。

少額から始められるので初心者にも人気がありますが、値動きが激しく常にレートをチェックする必要があるので忙しい人には向いていません

 債券投資  初心者おすすめ度★★★★☆

国や企業にお金を貸して、年に2回その金利を受け取れるというものです。期限が来たら貸していたお金は戻ってきます。

少額から始められますが、利益がとても小さいのでできれば50万円以上からの投資がいいと言われています。企業にお金を貸した場合、その企業が倒産すれば1円も戻ってこないというリスクがあります。

 投資信託  初心者おすすめ度★☆☆☆☆

投資のプロ(運用会社)に頼んで投資してもらう方法です。個人では購入できないような海外の株式や特殊な金融商品に投資を行います。

投資信託は銀行や証券会社で1万円ぐらいから購入できますが、手数料が3種類もかかるのが初心者には厳しいところです。また、銘柄が多すぎて商品を選ぶのが難しいのである程度投資を経験している人向きです。

 不動産投資  初心者おすすめ度★☆☆☆☆

賃貸物件を購入して家賃収入を得たり、物件の値上がりを待って売却したりする方法です。

最初にまとまった資金が必要になるためハードルは高めです。空室リスクや地震によるリスクも常につきまといます。

 仮想通貨   初心者おすすめ度★★★★★

近年大流行している仮想通貨は500円から買うことができるので投資初心者にもおすすめです。また、短期的に見ればレートが下がることもありますが、長期的に見ればどの通貨も価値が上がっているので安心感があります。

海外でも両替手数料なしで通貨として使えたりと、持っていれば便利な点も多いです。