スマホで簡単!
    少額投資のススメ

サイトマップ

仮想通貨を買ったり売ったりするのに便利な“推し”の取引所!
大手なので安心です。

ワンタップバイの口座を作ってみよう!

ワンタップバイを始めるなら、最初に口座を作る必要があります。
ワンタップバイはスマホ専用証券ですが、パソコンからでも口座開設はできます。2つ以上の口座は作れないようになっていて、1つの口座で日本株も米国株も取引ができます。未成年でも口座は作れますが、15歳未満の場合は親権者が代理で取引を行うため親権者のワンタップバイ口座が必要です。

口座開設は大まかに言うと3ステップになっていて、①必要事項の入力、②本人確認書類のアップ、③パスワードが届くのを待つ、といった流れです。まずは「口座開設」のバナーをタップして、生年月日を入力します。画面に従って、氏名やメールアドレスなども登録していきます。

本人や家族が上場企業の社員だったりすればその情報も入力を求められます。これはインサイダー取引を防ぐために法律で決まっていることなので、怪しまなくて大丈夫です。正直に登録しましょう。

それ以外にも入力するところはたくさんあって、取引の動機や投資の目的なども尋ねられるので少し面倒くさいと感じるかもしれません。でもひとりひとりが自分に合った投資ができるようにするための情報なので、「自分のため」と思ってひとつひとつ入力していってくださいね。

次にマイナンバーと本人確認書類のアップロードです。運転免許証などを事前に用意しておくとスムーズです。文字がハッキリ読み取れる鮮明な写真を取って提出します。スマホならカメラで撮ってそのまま送れるので簡単ですね。

ここまで出来ればあとはパスワードが届くのを待つだけです。入力された情報が間違っていないか証券会社が確認をして、OKであれば書留が送られてきます。登録された住所にその人がちゃんと住んでいるかを確認するためです。書留を受け取れば晴れて取引ができます。

いかがでしたか?口座開設は無料だし、スマホさえあればひとりで簡単にできます。実際に株を買うか買わないかは置いておいて、とりあえずいつでも取引ができるように口座を作っておくのもいいと思います。