スマホで簡単!
    少額投資のススメ

サイトマップ

仮想通貨を買ったり売ったりするのに便利な“推し”の取引所!
大手なので安心です。

ワンタップバイで毎月配当金をもらおう!

ワンタップバイをやってみたいけど最初は少額から始めたい…、でもやるからには利益を出したい…、というのが初心者の人の正直な気持ちだと思います。やってみたもののなかなか利益が生まれなければ楽しくありませんからね。そんな人にお勧めしたいのが、「外国株で毎月配当金を得る」方法です。

外国株は四半期ごとに配当金を支払うことが多いため、配当月の異なる銘柄3つを組み合わせれば毎月配当金がもらえることになります。(※四半期とは1年を四等分した期間、つまり3ヵ月間のことです。)ちなみに日本株は株主優待制度があるため、配当金が配られるのは半期ごとになります。

1銘柄1000円から購入できるので、最低3000円で毎月配当金を得ることができます。配当金をもらうことが毎月の楽しみになれば長期的な投資のモチベーションにもなります。

では企業の配当月を見ていきましょう。

配当月グループ①:1月・4月・7月・10月(10銘柄)
NIKE HP.INC General Electric Coca-Cola Tapestry GAP sisco Mondelez Xerox Walt Disney(1月・7月の2回のみ)

配当月グループ②:2月・5月・8月・11月(6銘柄)
Starbucks Apple costco P&G CATERPILLAR Time Warner(2月・8月の2回のみ)

配当月グループ③:3月・6月・9月・12月(9銘柄)
Boeing Exxon Mobil General Motors McDonald Microsoft IBM VISA Intel Pfizer

上記の①②③のグループからそれぞれ1つずつ選んで3つの銘柄の株を購入すれば、配当月がかぶることがないので毎月配当金をもらえることになります。
ここにない5銘柄(facebook・Alpabet・Amazon・TESLA・Twitter)は配当金なしの銘柄です。

グループの中で一番配当金の高い銘柄を選んで買ってみたり、株価が低い銘柄を買って今後の向上を楽しみにしたりすることもできます。もちろん状況は随時変わりますが、米国株ならではの楽しみを是非味わってみてくださいね。